かんくすの雑記帳・3冊目

最近は生存報告日誌になってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

疑問

東電の社長の会見を見た時、どうしてこんなに下手なのかと思った。

表情にしまりがない。反省、後悔、謝罪といった意志、これから何を
どうするという希望、決意、想い。それらが見事に欠落していた。

私も被害者なんです、みたいな顔をしていた。それと同じ事が管総理
にも言える。自分が責任者であるという自覚が、決定的に欠けている。
どうして、そんな人物がトップになれるのか?

不思議だ。演技でも何でもすれば良いのに。それすら出来ないなんて。
少なくともあの会見を見て、あの社長に全て任せようなんて思えない。
逆に言えば、誰が社長でも問題ないレベルまで強固なシステムが構築
された組織なのか東電は?とてもそうは見えないけど・・・。

競争相手を政治的に潰して、独占してきた組織の成れの果てがアレか。
だとしたら、哀れ過ぎる。

苦しい時にこそ、その人の真価が問われる。クレーム対応の仕事は、
ピンチの連続だ。理不尽な要求も日常茶飯事だ。でも、原因はこちら
にあるので、文句も言えない。そんな時に、その人の本性が見える。
私はその瞬間が楽しい。ギリギリのピンチを、どうくぐり抜けるのか。
頭をフル回転させて考える。それが仕事だから。

今、自分は何を考え、何をどう説明しなければならないのか?自分の
姿、視線、口調、態度、それらはどうあるべきか?ユーザーとの会議
で常にチェックする。どんなに優れた報告書や資料を持って行っても、
結局は自分がユーザーに信用されなければ無駄。意味がない。

会社の看板も必要だか、究極突き詰めた時、その人柄が全てを決める。
だから気が抜けない。普段の生活や考え方が顔に出る。常に自分を追い
詰める。これで良いのかと自問自答する。それしか、自分には出来ない
から。まあ、こればっかりは地道に積み上げるしか無いからね。
スポンサーサイト

| 日記 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://asuka2015.blog13.fc2.com/tb.php/158-40013382

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。